So-net無料ブログ作成

Dean & Deluca [食品]

ディーン&デルーカ

本店はニューヨークの高級デリ。今回は東京で3店舗を展開するDean & Delucaをレポートします。

私は学生時代、毎日この店を利用していました。学校が本店のすぐそばだったからです。当時もこの店は大人気で、高価にも関わらず、ロゴ入りのコーヒーカップを持って授業を受ける学生が沢山いました。おいてある食材はとても新鮮で美味しく、いつも目新しい商品がラインナップされていました。奥のミート・コーナーでは、他のスーパーでは扱っていないような肉やハムが売られていました。そして、キッチン用品もセンスのいいものが取り揃えられていました。アッパー・ウエストサイドのZaber'sと違い、全てがセンスよくミニマムなデザインとサービスに好感が持てました。

この、Dean & Delucaが日本にオープンしたのは2004年のこと。一号店は大手町でした。ここは、面積が小さく、置かれている商品が少なかったのが残念でしたが、その後オープンした品川店は、ニューヨークに近い広い面積で、NY店とほぼ同じ商品を取り揃えていました。

サービスは、NYよりも遥かに良く、置いてある食材も日本の方が優れていて、オープン当初よりも現在の方が顧客数が増えているように思えます。日本は、オープンから顧客の好みを分析しているようで次々と店内を改装し、食材もラインナップがどんどん変わっています。特にデリの食品とパンは日々充実しています。

残念なのは、弁当です。オープン当初、品川店にあった東京の名店から集めた弁当は現在なくなってしまいましたし、かつてあった高価ですが満足度の高い弁当類も姿を消してしまいました。これはあまり売れなかったのかもしれませんが、新幹線に乗る前に購入していた出張族は楽しみを奪われてしまったような気がします。(実際、品川駅から昼頃新幹線に乗車するお客さんのおおくがDean & Delucaの弁当を持っていました。)

先日、キャッシャーにクレジットカードを忘れてしまったのですが、その後のケアは実に素晴らしい対応でした。価格が高くても、満足のいく味とサービスがあれば十分にお客を引きつける事ができることを証明した素晴らしいデリです。

今後も、このクオリティを維持し、営業を続けてほしいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。